コンサルティング

特長強み実績
弊社は「一般職層」「管理職層」をワンランクアップすることで、事業所全体の底上げを図り、安定した事業運営を実現
経験豊富なコンサルタント、講師、臨床心理士、施設長経験のあるカウンセラーが、チームでトータルサポートを実施
約3年で、行政・民間企業などへ100事業所以上・20,000人以上の豊富な研修・セミナー・コンサルティング実績
他社とはここが違う!
介護・福祉関係の企業・施設が抱えている問題は、ケアの質の確保、職員の離職、経営…多岐に渡ります。 それらの問題は、複雑に関係しあっているため、どれか一つを改善すればよいというものではありません。 実際の介護現場に関する実践的な助言・指導を行い、包括的な解決・改善を行っています。 法人の問題についてお話を伺い、問題を整理した上で、解決に向けた様々なご提案を行っております。


こんなときには

介護施設の安定化に向けたトータルケアコーディネートを当社がお手伝い
事業所・組織 運営サポートメンタルヘルスケアサポート職員の育成・研修企画支援
キャリアカウンセリングチームケアの構築支援研修企画サポート
講師紹介・派遣施設の第三者委員の受託管理者教育

 

個々の事業所のご相談や状態に応じたプランをコーディネートし事業所の総合的なサポートをご提案致します。

※上記以外にも、目的に沿った企画・運営・紹介などを行っています。

 

事業所の問題を改善

対人サービスを行う個人、法人を対象に事業所の問題抽出と結果から、研修・カウンセリング技法を駆使した「問題解決型アプローチ」をご提案いたします。
実際の問題から課題を抽出し、問題解決のシミュレーションができる体験型プログラムを提供します。

全体で法人のブランド化

期待される効果

離職率抑制

職員問題解決、モチベーションの向上

家族・地域の評価向上

利用者満足度の向上

入居率の向上

経営の安定

コア人材の確保

業務拡大

「メンタルヘルス推進」によるブランドイメージの向上と他事業所との差別化

 

地域から選ばれる事業所になる

・ヒヤリング調査
・チームビルディング
・地域から高い評価の魅力ある事業所づくり
・自己課題-OJT仕組み定着プロジェクト等
 
スタッフ個別の調査を行うことにより、施設全体の問題が見えてきます。
地域から選ばれる施設とは、そして地域ニーズに具体的にどこまで応えられるのかというイメージを持つことが大切です。
今後の取り組みの中でどのようなことをすればよいかということを、 事業所の取り組みや特徴をお伺いしながら、地域との関係性やスタッフの意識などをもとに改善案をご提案します。

 

コア人材が育つ!

・採用強化プロジェクト
・人材育成プロジェクト
・コーチング
・CAP(医療・介護事業人財活性化プログラム)
 
介護実践において「思い・知識・技術」の3つが重要とされています。
職員の「思い」を意識調査で明らかにすることで、潜在的な問題を掘り起し、事業所課題に変えていくことが可能となります。

 

人間関係調整能力の向上

・メンタルヘルス研修
・ストレスチェック
・EAPサービス
・CAP(医療・介護事業人財活性化プログラム)
 
職場の悩みやストレスの原因は人間関係が多いことが、厚生労働省の調査でも上げられています。
特に感情労働とも呼ばれている介護職ではメンタル不調を抱える従業員はケアの質が低下してしまうことが多々あり、また上司や同僚など周辺の方への負担も増大してしまうため、組織全体に対しても影響を及ぼす場合があります。 良好な人間関係と交流は、組織の安定した運営には不可欠です。
IDOでは人間関係調整能力の向上を図るコミュニケーション技術研修や、個々の従業員からのご相談に応じた対応などの取り組みを行っております。

 

お問い合わせフォーム